アイルランド保健当局、ヒューゼルのボツリヌストキシン製剤を承認
アイルランド保健当局、ヒューゼルのボツリヌストキシン製剤を承認
今年は主要11ヶ国を含め、ヨーロッパ24ヶ国に進出予定

来年までに計36ヶ国への進出完了目標
  • ヘルスコリアニュース
  • admin@hkn24.com
  • 승인 2022.03.29 14:23
  • 댓글 0
이 기사를 공유합니다

휴젤 ‘보툴렉스주’
ヒューゼルのボツリヌストキシン(botulinum) 「ボツレックス(Botulax, 輸出名:レティボ)」

[ソウル=ヘルスコリアニュース] アイルランドの保健当局はヒューゼルのボツリヌストキシン(botulinum)製剤の現地市販を許可した.

ヒュージェル(代表執行役員ソン·ジフン)は現地時間の25日にアイルランド健康製品規制庁(HPRA, Health Products Regulatory Authority)から眉間シワを適応症とする自社ボツリヌストキシン製剤「ボツレックス(Botulax, 輸出名:レティボ)」50Unit(ユニット)に対する市販許可を受けたと発表した。

これでヒューゼルはアイルランドをはじめ、現在フランス、オーストリア、英国、ルーマニアまで欧州5ヵ国で自社製品の品目許可を獲得した。

ヒューゼルは年内に当該国を含めた主要11カ国とその他スイス、ベルギーなど「Tier2」に当たる13カ国まで計24カ国の承認許可および現地市場進出を完了するという方針だ。

これに先立って、ヒュージェルは年内に世界美容用ボツリヌストキシン市場の80%を占めている中国、欧州、米国の3大市場への進出意志を明らかにしたことがある。 その一環として、今年1月に欧州医薬品安全管理機構(HMA)から品目許可承認勧告を受け、23日に欧州市場に向けて初めて輸出した。

これにて, ヒューゼルは昨年2月、現地でのローンチングを成功裏に終えた中国に続き、もう一度、国内トキシン企業としては初めて、欧州現地市場への進出の扉を開くことになった。

ヒューゼル関係者は28日、ヘルスコリアニュースとの電話インタビューで「今年1月のHMAの品目許可意見の受領に続き、国別品目許可獲得及び待望の初船積みまで5000億ウォンの欧州市場制覇のための全ての過程が順調に進んでいる」とし「今年24カ国進出に続き、来年にはTier3に該当する12カ国進出をすべて完了し、計36カ国の欧州国家で韓国在来企業ヒューゼルの底力を見せる」と述べた。

一方、ヒューゼルは2019年にオーストリアのメディカルエステ製薬会社「ローマ」とともにヨーロッパ市場進出のためのポーランド、ドイツ臨床(Bless1,2)に突入、2020年6月にヨーロッパ主要11カ国に対する品目許可申請書を提出した。


  • 회사명 : 헬코미디어
  • 서울특별시 마포구 월드컵로10길 5 2층
  • 대표전화 : 02-364-2002
  • 청소년보호책임자 : 이순호
  • 제호 : 헬스코리아뉴스
  • 발행일 : 2007-01-01
  • 등록번호 : 서울 아 00717
  • 재등록일 : 2008-11-27
  • 발행인 : 임도이
  • 편집인 : 이순호
  • 헬스코리아뉴스에서 발행하는 모든 저작물(컨텐츠, 기사)는 저작권법의 보호를 받는 바, 무단·전재·복제·배포 등을 금합니다.
  • 「열린보도원칙」 당 매체는 독자와 취재원 등 뉴스이용자의 권리 보장을 위해 반론이나 정정보도, 추후보도를 요청할 수 있는 창구를 열어두고
    있음을 알려드립니다. 고충처리인 이슬기 02-364-2002 webmaster@hkn24.com
  • Copyright © 2022 헬스코리아뉴스. All rights reserved. mail to admin@hkn24.com
ND소프트
편집자 추천 뉴스
베스트 클릭
오늘의 단신