セルトリオン、「アバスチン」バイオシミラー「ベグゼルマ」の日本販売許可取得
セルトリオン、「アバスチン」バイオシミラー「ベグゼルマ」の日本販売許可取得
  • ヘルスコリアニュース
  • admin@hkn24.com
  • 승인 2022.09.27 11:10
  • 댓글 0
이 기사를 공유합니다

셀트리온 베그젤마
セルトリオンが開発した抗がん剤「ベグゼルマ(Vegzelma)」

[ソウル=ヘルスコリアニュース] セルトリオンが開発したバイオシミラー抗がん剤「ベグゼルマ(Vegzelma)」が26日、日本の厚生労働省から市販承認を受けた。 今回承認された「ベグゼルマ」の適応症は、転移性直結腸癌、非小細胞肺癌、転移性乳がんなどである。

「ベグゼルマ」はスイス製薬会社ロシュ(Roche)社で開発した抗がん剤「アバスティン(Avastin、成分名:ベバシジュマブ·Bevacizumab)」がオリジナル薬物だ。

セルトリオンは今年8月、欧州連合執行委員会(EC)と, そして今月中旬には英国医薬品規制当局(MHRA)から「ベグゼルマ」の販売許可を獲得したのに続き、日本まで許可を受け、欧州主要市場をはじめアジア市場攻略の足場を設けた。

セルトリオンは昨年末、韓国食品医薬品安全処と米国食品医薬品局(FDA)にも「ベグゼルマ」に対する市販許可を申請し、近いうちに承認されるものと期待している。

セルトリオンは自社医薬品開発および生産ノウハウからくる原価競争力と、現在日本でオリジナル医薬品より高いシェアを維持している乳がん·胃がん治療剤「ホジュマ」のブランドパワーを前面に押し出し、「ベグゼルマ」を日本市場に早く定着させるという戦略だ。

グローバル医薬品市場調査機関であるアイキュービア(IQVIA)によると、2021年グローバルベバシジュマブ市場規模は64億3530万ドル(約8兆9700億ウォン)で、そのうち日本市場は7億8210万ドル(約1兆900億ウォン)を占めている。 単一市場で見ると、26億200万ドル(約3兆6300億)規模の米国市場に続き、グローバルで2番目の市場だ。

セルトリオンの関係者は「現在、日本市場ではレムシマ、ホジュマなどのバイオシミラー製品を披露している」とし「ベグゼルマも早急に発売し、抗がん抗体バイオシミラーポートフォリオを強化する」と述べた。 

ちなみに、日本市場でホジュマは2022年第1四半期基準で54%のシェアを記録し、オリジナル製品のシェアを上回っている。<헬스코리아뉴스>


  • 회사명 : 헬코미디어
  • 서울특별시 마포구 월드컵로10길 5 2층
  • 대표전화 : 02-364-2002
  • 청소년보호책임자 : 이순호
  • 제호 : 헬스코리아뉴스
  • 발행일 : 2007-01-01
  • 등록번호 : 서울 아 00717
  • 재등록일 : 2008-11-27
  • 발행인 : 임도이
  • 편집인 : 이순호
  • 헬스코리아뉴스에서 발행하는 모든 저작물(컨텐츠, 기사)는 저작권법의 보호를 받는 바, 무단·전재·복제·배포 등을 금합니다.
  • 「열린보도원칙」 당 매체는 독자와 취재원 등 뉴스이용자의 권리 보장을 위해 반론이나 정정보도, 추후보도를 요청할 수 있는 창구를 열어두고
    있음을 알려드립니다. 고충처리인 이슬기 02-364-2002 webmaster@hkn24.com
  • Copyright © 2022 헬스코리아뉴스. All rights reserved. mail to admin@hkn24.com
ND소프트
편집자 추천 뉴스
베스트 클릭